私は石焼ビビンバが好きだと実感してしまった。
今日も出力にいった時、以前からおいしいと勧められていた韓国料理店にいってみた。
なんだか外見はスナックみたいな感じに見えていたが、韓国人がやっているお店と聞いていたので、きっと居抜きなんだろうと思った。
店内に入ると、12時少し前ということもあり、男性客がひとりのみ。
店主は、なつかしのイ・パクサみたいな軽快で高い声でいきなり私の顔を覗き込むなり
「キレイナ人ハイッテキタト、オモタヨ」などと妙に調子がいい。
「ネエ?」などとにやにやしながら、男性客の肩をたたいたりしている。
はあ?と思ったが、韓国流のおもてなしだろうと判断し、お目当ての石焼ビビンバを注文。日替わりランチをやっているらしく、昨日だったら日替わりが石焼ビビンバで680円だったのにー。(今日は800円)
今日はコムタンクッパなどのスープ系が日替わりだ。それも気になったが、なかなか来れないので一番おいしいといわれているものから食べることにしよう。

待っている間に店内の様子を見ると、コンサドーレの選手が結構きているようだ。サインがたくさんある。
忘れていたのか、急に韓国語の演歌みたいなのが聞こえ始めた。
そうこうしている間にキムチ3種と石焼ビビンバ、スープがわりのみそしる到着!
汗をかきながらかき混ぜ、口の中にほうばると…うーん。うまい!
韓国に行ったとき食べた味をほうふつとさせる。おいしい。結構ボリュームがあったが、間食しちゃった。夜もやっているみたいだからいいかも。場所が行きづらいから、まだあんまり有名ではないけど、おいしいお店だと思う。
でも韓国料理店なので、いわゆる焼肉屋ではありません。
愛(まな) 中央区北5条西13丁目

今日は、地下鉄28丁目駅のすぐ前のカフェでご飯を食べた。店内はミッドセンチュリー風で、ちょっと小じゃれた感じ。冷房も丁度いい感じで、結構気が利いている雰囲気だ。
カレー、ホットサンド、パスタなどあるなかで、ご飯物が食べたくてチーズハンバーグのカレーを頼んでみた。チーズが香ばしくとろけていておいしかった。
でもカレーだけのランチで790円はちと高いかなー。
お客さんも赤ちゃん連れの若いママとか老夫妻だとか、どうも会社づとめの人が少ない土地柄なのかな。なんだかのんびりとしていて、これが休日や夜ならゆっくりできるのに。と思ってしまった。
ランチにいくには間違った店ってことで。
Flow 中央区北5条西28丁目

私は、札幌の田舎のほうに畑を借りて野菜を作っている。
最初は、付き合いといった感じで正直あまり乗り気ではなかったが、
やり始めるとだんだん楽しくなってきた。もう5年以上?やってるかな。
この時期は、そこで収穫される野菜を食べるので、野菜類は一切買わなくていいほど。
日曜日に収穫にいってきた。収穫は、トマト、ミニトマト、ささげ、スナックエンドウ、ズッキーニ、きゅうり、ピーマン、ししとう、しそと盛りだくさん!
そのとれたての野菜でつくる料理はやっぱりおいしいよねー。だから野菜レシピは詳しいかも。何があるからどう料理して…と頭の中で考えるのが楽しくなってくる。
自分の家で作った野菜だけでつくったラタトゥーユは、ちょっとした自慢料理!そこらのイタリアンレストランよりおいしいと思う。


ネコのミーちゃんと遊んでいたら、なんだかミーちゃんはすごい興奮ぎみ。いつもなら一緒に布団に入っておとなしく寝るのに、全然寝てくれない。手足をだしているとそれにじゃれて飛び掛ってくる。椅子においてあるかばんのひもにじゃれてみたり、クリーニングのビニール袋にじゃれてみたり。
朝5時から全然寝られたもんじゃない!ついに家になれた様子で、すっかり正体をあらわしたな!ミーめ!でも可愛いから許してしまうけど。

札幌近代美術館でやっている「ピカソ展」にいってきた。最後のミューズが所蔵していた作品を中心に展示しているため、スケッチブックにかいたエスキースなんかもあったりして興味深い。当たり前だけど、エスキでさっと一筆でかいたものなんて本当に上手い。わたしも絵を書く職業をしているので、当たり前だけど、凄さを再認識してしまった。
その後、数週間前から無性にエビチリが食べたくて、ついにそれがかなった。何年かぶりにいくこのお店は、エビチリが本当においしくて、味付けが私好み!
エビチリ定食が1400円くらいでちょっとだけ高いけど、おいしいんだよなー。満足!

その後、凄い暑さでちょっとびびりながらも大通り公園でやっているビアガーデンに!
一番空いている世界のビールに。空いているし、ギネスは450円とお徳だし、友達も更に合流して、楽しかった。
こんとん 中央区大通西19

金曜日の夜は券をもらったので、札幌ファクトリーの向いのホテル「ホテルクラビー」で
フルコースのディナーをいただいた。
予約していったので、一番奥のゆったりした席に案内された。そこでスパークリングワインを
飲みながら週末の夜、なんだか優雅な気分だった。
このホテルは結構食事をしたことがあるが、北海道の食材でわりとあっさりとしたコースがいただける。シェフが食材にこだわっているという感じがうかがえる。

前菜は自家製ハムのスモーク、スープは冷たいかぼちゃのスープ、魚料理は白身魚、肉料理は
カットステーキ、それにひまわりオイルのサラダに自家製パン、コーヒー、
デザートはてんさい糖のアイスクリームでした。

結構ボリュームがあって、お腹いっぱいに!気温もぐっとあがって素敵な夏の週末というかんじ。
家に帰ると預かっているネコのミーちゃんと遊んだ。
ホテルクラビー 中央区北2東3


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM