年末までは、いつになく雪が少ない札幌だったが、昨日になってどっさりと雪が降った。一気に雪が積もると憂鬱なのが雪かき。私も家に帰ったらたっぷり1時間くらいやらないと終わらないだろうな。いやだけど、今はダイエットと割り切ってやることにしよう。

12月に入り、クリスマス前まで順調にダイエットに成功し、いい調子で来たのだが、ここ数日で実家に戻ったら一気に体重が増えていた。ここでまた運動しないとこの体重で定着してしまいそうで怖い。また戻さないと、今までの苦労が水の泡。

先日、ミクニのソフトクリームがとてもおいしいと聞いて食べてみた。キャラメルとバニラのミックス。店頭では小さな写真にソフトクリームが写っているくらいなので、気づいてない人のほうが多いのではないだろうか?
キャラメルがとても濃厚でバニラも練乳っぽく、おいしい!先日食べたキハチよりずっとおいしいような気がする。ちょっと感動的だと思うようなソフトの味。
店の前で食べていたらやたらと視線が気になる。みんなうらやましそうな顔で見る。なかにはつられて買っている人まで!日本人はソフトクリームが好きだというのは本当だね!

マダムミクニ 大丸札幌店

長いと思っていた正月休みも終わり、今日から通常業務。あっという間だったな。
昨日は、バーゲンに行って来てブーツとタートルネックをあわせるようなセーターを買ってきた。
そしてスープカレー食べ初めをしてきた。スープカレーとラーメンは私の中では中毒性があり、しばらく食べないと食べたいと強く思うようになるのだ。
お正月、おいしいものばかり食べていても、やはり食べたくなってしまったのだ。
インターネットで人気があるといわれる「スパイスボックス」へ初挑戦。

場所は、スガイの近くの中小路にある小さなビルの2階。店内の雰囲気も随分と手作り感が漂う。スープカレーのお店は個人でやっているところが多いせいか、手作りっぽい雰囲気の店が多い。
4種類のスープの中から限定10食というカレーにしてみた。メニューを読むとここのカレーはさらさら、あっさり系が主流のようだ。その中でも白濁したこってりタイプとのこと。
辛さは、最初は無難に40番にしてみた。
一口食べてみると、思ったほど辛くない。もう少し高い数字にすればよかった。そして意外とさらさら。あっさりだ。チキンにしたが、ここの肉は骨からとってあり、ほぐしてある。野菜も種類はあるが、小さくきってあり、全体的にはスープが多い印象。
悪くはないが、それほどもてはやすほどではないのでは?近くのテーブルでも「どこのスープカレー屋も明日から開店のようだ。どこどこの店はうんぬん」とうんちくを述べている人がいた。アクセスがよいので、街場でスープカレーが食べたくなったらいいかも?

その後、久しぶりにスポーツバージャージーへ。ここでは、イギリスの変わったビールを飲んだ。エールというブラウンタイプのビールで、最初飲んだときはフルーツの香りが強く、苦味がくる。なのに後口はすっきりと切れがよい。変わっているが、おいしいビールだった。

スパイスボックス 中央区南4西1
ジャージー 狸小路6丁目

元旦はいつも市内にある実家にいき、食事を食べるというのが通例になっている。
毎年のことながら、今年もお腹がはちきれそうになるほどご馳走を食べ、さらに料理をたくさんもらって帰ってきた。
ダイエットも正月は休止し、正月あけに頑張ってジム通いになるのだが…

実家では、初めてホテルのおせちをとっていた。サッポロロイヤルホテルの中華、洋食おせち。
中華はエビチリ、カニフライなどお店で食べるそのままの味付け。洋食もテリーヌやグラタンなどかなりレベルが高く、おいしい。今はおせち料理を買うようになったといわれるが、味はどうなんだろう?と思っていた。しかしおいしいものなのね!

いわゆるおせち料理らしいもの。例えばうま煮や黒豆、きんとん、たいの御頭焼き、母のオリジナルで、毎年おいしい鮭のマリネやかにたまなど結局は作っていたが、例年よりは随分料理が楽だったと言っていた。
実家にいた頃は、ぐうたらと寝正月か家族マージャンなどだったが、実家を離れてからすっかり正月っぽい雰囲気がなくなったように思える。
子供の頃は、正月が長く感じたが、今はあっという間。きっとすぐ出勤することになるんだろうなー。
今日は北海道神宮にお参りに行った後、初売り!今年は初売りと同時にバーゲン開始のところが多いようだ。頑張ってブーツ、服などをゲットしてくるぞ!おー!

あけましておめでとうございます。
今年ものんびりやっていくつもりなので、お付き合いよろしくお願いします

昨日はノースウエーブのイベントでゼップサッポロへカウントダウンへ。
こんなときに地下鉄人身事故があったり、予定より遅くなり、
一番目当てのbonobosは見られず…

行ったときはクールドライブがもう演奏をはじめていた。
入り口で知り合いのイベンターさんに会い、挨拶をしていたら
入り口付近でまったり呑んでいたクロエちゃんに声をかけられる。
今日のために特別に用意されたスパークリングワインを500円で買い、
そのまま乾杯!
ライブをみていたらすぐにカウントダウンとなった。
いままでライブをやっていたメンバーがでてきて、ここで初めて生でbonobosを
見た。
カウントダウンは意外とあっさりしていて、その後フルオブハーモニーの
ライブに突入してしまった。

大体見たら途中ででて、すすきのまで移動。
フォアンタムカフェにて(懐かしい、ここってまだあったのね!)
年越しそばならぬ年越しフォーと水菜のサラダ、スパークリングワインを飲む。
そして地下鉄で帰ってきた。カウントダウンをしに街へ出たのは
初めてだったが、本当に街行く人は若い人しかいない。そしてすすきのも
案外賑やかなのがありがたかったー。

2時すぎでも地下鉄があるなんてうれしい…

今年も終わろうとしている
陳腐な言い方だが、なんだかやけに1年が早い。
去年、おととしと身内の入院が重なり、年末年始はずっとばたばたしていたので、こんなに平和に過ぎていく年末年始は久し振りだ。

先日、東京から自分にお土産として買ってきたジャンポールエヴァンのチョコレートがとてもおいしい。甘さが控えめで、口の中にいれるとほわっと溶けていく。小さな1粒でもそれなりに満足するから凄い。
友達からいただいたグラマシーニューヨークのチーズケーキもコクがあり、まろやか。素材の味を生かし、あまり手を加えない北海道のお菓子とは違い、有名店といわれるお菓子はしっかり手わざ、仕事が施されている。たべものというのはいろいろ奥が深いと思った。
まだまだ精進して「たべもの道」に深く足を踏み入れていきたいと思った。
来年もこのようにマイペースでブログを更新していこうと思うので、よろしくお願いいたします。


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM