JUGEMテーマ:旅行

大満足で夕食を終え、お風呂に入った

外は荒れているが、ホテル内はゆったりした時間が流れている。

 

朝起きてみると、真っ白!

庭は大きなラベンダー畑になっている。夏の時期はきれいなんだろうな〜

 

朝風呂は本当に気持ち良い。

きりっと冷えた空気に入る露天風呂。

 

朝食がまたすごかった!

富良野の瓶ジュース、余市のおいしいトマトジュース、そしてオレンジジュースやコーヒーはセルフサービス

 

お料理は運ばれてくる

パンは富良野の人気パン屋さんのもの

しっかりお料理らしい朝食。

パンは袋がおいてあって、持って帰られるそう。

せっかくなら富良野産のご飯をお願いした。

 

 

おいしいうめぼしや塩昆布なども添えられてる。

自家製ソーセージ、ボーチドエッグ、鮭のムニエルなど本当に朝食?!というグレード。

贅沢気分は朝まで続いていた!

 

 

寒いが、ガーデンを散歩。

 

庭側からの眺め

さらっとふった雪は解け始めている。

 

今や仕事が忙しくなってきているので、本当にいい時期に行けたと思う。

大満足の1泊だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

いよいよ夕食時間

こちらのホテルのレストラン、ミシュラン1つ星を獲得している。

シェフはミシェル・ブラスにいた方だとか。

 

ロビーは牛乳瓶のライトが灯っていい感じ。

 

お祝いと伝えておいたせいか、一番奥のいいテーブルに案内してもらった

 

今回のプランは最初のファーストドリンクが無料

のどが渇いていたので、カジュアルにビールで乾杯

一緒にアミューズと前菜

 

前菜はひらめ・富良野産白玉葱

 

 

富良野の玉ねぎは甘く、生でも辛くない。

アミューズは野菜の自家製ピクルスとパテがのったパン

野菜が多く、あっさりめの味付けがうれしい

 

続いて真鱈・ニンジン・オレンジ

鱈を柔らかくグリルしてあり、ニンジンのピューレがのっている。

こちらも優しい味わいで、軽く味がついている。

 

お口直しは小さなオレンジの氷菓子

さっぱりとしてリセットされる感覚がある

 

メインは上富良野豚肩ロースのシードル煮込み時期の野菜・リンゴ・キノコ

柔らかく煮た豚肉とリンゴやキノコがおいしい。

こういった煮込み料理は冬の始まりを感じるな〜

 

量も多くないので、苦しくないいい程度のポーションだった。

デザートは余市産洋ナシ・バターナッツ・ショコラ

こちらも専用のパティシエさんが作ったデザート

濃厚なチョコや梨のコラボレーションが見事だった。

 

最後に食後の飲み物とお菓子

今回はハーブティを選んだ。

 

結婚記念日だと伝えてあったので、お菓子のキャンドルを作ってくれ、メッセージも!

そういう温かいおもてなしがうれしいな〜

 

店内にはワイナリーを経営されているソムリエさんもいらしていて、そのワインも大変おいしかった〜

 

食後は部屋にすぐ戻れるし、温泉も行けるので、すごくいいいな〜違う季節も来てみたくなる。
 

JUGEMテーマ:旅行

温泉に入って体を温めたころ、ロビー脇のサロンでは特別なデザートタイムがある。

この温泉宿ではフラノフィーラというおやつの時間があり、専門のパティシエがつくるデザートが並ぶ

どれもケーキ屋さんのもののようにおいしく、特にチョコのケーキは格別のおいしさだった

飲み物はセルフでいれる場所があり、ゆったりとソファーでくつろいだ。

 

 

1階にギャラリーがあり、写真、書道など結構飾ってあった。

 

 

 

その後、部屋で持って行った本を読んだり、ゆったりと過ごした。

普段の生活ではないようなゆったりとした時間

帰ってからずっと忙しい時間を過ごしてたので、この時間がなおさら貴重に感じた。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

2時少し前にフラノ寶亭留に到着した。

この日は大荒れで、すでに荒れ始めていた。

このフラノ寶亭留は、定山渓、支笏湖などに温泉ホテルを持つ寶亭留グループで、以前お祝いなどで泊まった時に満足度が高かったので、今回は富良野の同じグループを選んだのだ。

 

ホテルは保養所を改装したような作りだが、ホテル内は改装されており、とても素敵。

入り口入ってすぐの富良野牛乳の牛乳瓶で作ったランプが印象的

 

テーブルでチェックインしながら、オリジナルのプリンをいただく。

このホテルは専用のパティシエがいるので、スイーツには力を入れている。

 

プリンはおいしかった〜

 

すぐにお部屋に案内してくれた。

部屋はおしゃれ。

木を多用した部屋はあたたかみがあり、ホテルの庭にはラベンダー畑

大きなお風呂もあるが、温泉があるので使わなかった。

 

早めについたので、まずは温泉で体を温めよう!

私たちが最初のお客さんだったので、温泉も貸し切り。

温泉は1階と3階にあり、夜中に入れ替えになるので、2つの温泉を楽しめる。

 

3階の温泉には岩盤浴があり、体が芯まで温まった

 

窓の外は紅葉と白樺で、北海道という感じがするな〜

続く

 

 

JUGEMテーマ:旅行

今月の初め、結婚記念日にかこつけて久しぶりに温泉へ行った。

この時期、北海道は雪が降る直前のオフシーズン

それだけに普段高い温泉宿が道民限定プランを出していたので、思い切って出かけることにした。

 

その日は札幌はまだ雪がない日

今回はおこもりを決め込み、2時チェックインに間に合うように昼前に富良野へ向かった

三笠で高速を降り、腹ごしらえに向かったのは更科食堂

桂沢湖に近い住宅街だが、そこだけすごく混んでいて、人気の手打ちそばやさん。

店内の雰囲気はまさに昭和。

 

更科そばのざるそばに2人で天丼をオーダー

天丼といってもエビではなく、野菜のかき揚げ。

そして昭和っぽくたれがたっぷりかかっていて、それはそれで風情がある。

 

お蕎麦の味は絶品!

そしてすごく安い。

ここを通る時はぜひおすすめしたい。


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM