JUGEMテーマ:旅行

ホテルでシャワーを浴びたり、少し休憩していたら夕方

近くの街を散策しようと外へ出た。

この辺りは市役所など国の機関が集中している

 

川沿いに古い建物と新しいレストランのコントラストが面白いボートキーエリアへ

 

そこではハッピーアワーをやっており、リバーサイドの店で一休み。

 

川では観光ボートが頻繁に行き来しており、せっかくだから乗ってみたいと思った。

 

近くのボート乗り場に話を聞きに行くと、近くのクラークキーで乗れるということ。

それならクラークキーに行くことにした。

クラークキーはボートキーより都会的だった。

早速ボートに乗った。

丁度夕方で、どんどん暗くなってきて街並みがきれいになってきた

 

 

 

リバークルーズでは先ほどのボートキーを通ってマーライオン、マリーナベイサンズなどをまじかで見ることができる。

すごくきれい!

ボートキー近くは高層ビルが立ち並ぶエリア

金融街だ。

 

大満足で船を下りた。

クラークキーはシンガポール屈指のナイトスポット

西洋人が多く、いかにもナイトスポットという風景だった。

せっかくならクラークキーが見える場所で食事をしたいと
リバーサイドのレストランで夕食。

ナチョスとピザの夕食。

夜でも暑いシンガポールはまさに眠らない街という印象だった。

初日からかなり精力的に回ったな〜

 

続く

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

徒歩でマリーナベイサンズへ行ったのだが、午前中だというのにすごい暑さ。

すっかりばてた

 

マリーナベイサンズには去年オープンした美術館がある。

それはチームラボが手掛けた常設のもの。

早速入った。

 

 

この花のような建物の中が美術館

中に入るとすごく涼しい!

 

 

丁度、小学生のグループが見学に来ていてかなりにぎやかだったが、それを外すとすいていて快適だった。

写真は波がうねるような映像

 

こちらは札幌でもあったもののシンガポール版

マーライオンやマリーナベイサンズがある場所に自分で色を塗った車や建物をスキャンしたら画面の中で動く。

 

こちらは音が鳴ったり、色が変わるボール

とっても面白い体感型の美術館。

札幌で見たものにかなり似ていたが、もし初めてこれに触れたとしたらすごく感動するはず!

小学生の楽しそうな姿が印象的だった。

 

美術館を出て、向かいのマリーナベイサンズのショッピングモールへ

こちらもかなり広く、世界のブランドがずらり

 

 

丁度ランチ時だったので、ショッピングモールにあるちょっと高級なフードコートへ

 

日本食からジュース、麺類からカレーまでバラエティ豊か

シンガポール名物のバクテーとエビの麺を選んだ

別皿の辛味を自分で足せるようになる。

 

おいしかった!

 

昼過ぎになり、ホテルに戻ることにした。

ホテルに着くと、チェックインし、部屋に入ることができた。

 

マリーナベイサンズが見える部屋をリクエストしていたので、いい景色!

 

 

部屋からの景色がとにかく素晴らしい!

このホテルにしてよかったと思えた。

 

少し休憩し、夕方になって散歩することにした。

 

JUGEMテーマ:旅行

0時40分に飛行機に乗り込んだ私。

最初の機内サービスは夜も遅いのでスナックのみ。

 

 

私自身もねむかったが、映画も見たい。

「sing」や「彼らが本気で編むときは」の2本を見た。

どちらも話題の映画で見てみたいと思っていたのでうれしい。

特に「彼らが本気で編むときは」は、胸にグッとくるいい映画だった

 

数時間して朝食

和食と洋食が選べる。

こちらは和食。

鮭弁当。

ドリンクのカートにスパークリングワインがあり、そちらをお願いした。

これ、本当はプレミアムエコノミーのものなのかな?

 

こちらはもう1つ選択できる洋食。

パンケーキをもらったがおいしかった!

 

シンガポールまで7時間の飛行機旅だが、夜中に出発なので、朝到着という具合。

シンガポールにスムーズに到着。

空港に着いたときに暑い!と感じる。

 

空港からは地下鉄で乗り入れしているので、とっても便利

自動販売機には係員がいて、親切に切符の買い方を教えてくれる

 

空港はとっても都会的。

それだけじゃなく、シンガポールの街自体が大変都会的で、機能的にできていた。

 

スムーズに地下鉄で一度ホテルに行った。

とはいえ時間はまだ9時過ぎ。

1時にチェックインできると言ってもらえたので、それまで荷物を預かってもらい、朝食を食べに行った。

 

こちらのお店はシンガポールでも有名な朝食のお店。

カヤトーストがシンガポールの定番朝食で、それを食べさせてくれる。

 

 

カヤトーストはカヤジャムというココナッツのジャムとバターを挟んだトーストに温泉卵を付けて食べる。

甘いコーヒーと一緒に食べるのが定番らしい。

甘いが南国的でおいしい。

 

朝食後はマーライオンに会いに行った。

実は20年位前にシンガポールに来たことがあるのだが、すっかり変わってしまい、すごい大都会!

 

あまり知られていないが、マーライオンの後ろに小さなマーライオンがある

 

背後には高級ホテルのマリーナベイサンズ

湾沿を歩いてマリーナベイサンズへ行ってみることにした。

 

 

新しく橋ができて、そちらも夜はライトアップされる。

なにもかもが洗練されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

マイルをためて数年、やっとANAのマイルがたまり、シンガポールに行ってきた。

便を自由に選ぶことができるので、今回は初めて羽田乗り換えを選択。

朝一番の便で東京へ行き、1日東京を楽しもうと思った

 

まずは上野
駅前にある肉の大山という店に入った。

揚げ物が名物のようで、店頭で買い食いができるように売ってるほど

定食も大人気のようで、11時すぐに行ったのがよかったのだが、その後は行列ができていた

 

 

コロッケ定食500円とチキンカツ定食確か600円?!

とにかく安く、行列するのがわかる感じだった。

 

揚げたてで運ばれてきた揚げ物たちはホクホク熱々!

 

食後は上野を散策

 

 

バビルの塔展を見るために東京都美術館へ

信じられないほど緻密な絵が思った以上に小さいキャンパスに描かれていて驚いた。

見ごたえがあり、かなりの満足感。

ブリューゲルが描いた不思議な魚のキャラクターもいて、楽しい

 

 

その後、世界遺産に選定されたコルビジェ設計の西洋美術館も鑑賞

西洋美術館のカフェで一休み

ガラスの窓からは庭が見える

 

その後、乗り換えの品川へ

品川には前から行ってみたかったビルがある。それは品川シーサイドビル

大きな緑地があり、逃げ恥やタラネバ娘などいろいろなロケに印象的に使われたビル。

 

実際行ってみると、新幹線側の駅から近い新しいエリア。

 

水路からはちょうど東京タワーが見える。

こちらの風景も印象的にドラマで使われていた。

 

このビルの緑地が思った以上に大きく、うまく作られていると思った。

オフィス街の真ん中なのに、緑地に憩っている人は意外にもママと子ども

ここだけすごくのんびりした雰囲気がした。

 

緑地の一部は低木やフキが生えているが、そこから霧のインスタレーション

多彩な楽しみがあるビルだった

 

さて楽しい東京散歩は終わり。

羽田駅に戻った。国際線ターミナルに来るのは初めてだったが、名店街が続いていて、目移りしちゃう。

 

ラーメンが食べたくてせたが屋へ入った。

 

つけめんとラーメンを食べた

ラーメンはとてもおいしかったが、つけめんのつゆはすごくぬるくて不思議だった。

 

税関を抜けて、0時40分にシンガポールに向けて出発だ。

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

先日出張で上川町へ

2年ほど前にガーデンショーが行われ、その時に行って以来となる。

 

 

札幌ではGWに桜が咲いていたが、こちらは今も桜が咲いていてうれしくなる。

今年は横浜、札幌、上川と3回も桜を見る事ができた。

 

そんな中、上川町と言えばラーメン

町としてラーメンを名物にしているようだ

 

中でも一番人気があるお店はあさひ

何やらスキージャンプの原田選手出身地でよくくる店だとか

 

渡辺謙さんが出演の許されざる者のロケも上川でやったらしく、お気に入りの店だとか

 

 

でも実際入ってみると、街の食堂風情。

一番人気の特みそラーメンをオーダー

運ばれてきてびっくり!

極太のしなちくとチャーシューなどすごいボリューム

さすが930円するだけあるな。

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM