JUGEMテーマ:旅行

雨の予報だったクロアチアはこの日もピーカン天気!

ホテルで初のビュッフェ朝食

クロアチアはアドリア海を通してイタリアと向かい側なので、ハムやチーズが豊富

何よりフルーツが豊富なのも嬉しい限り

驚くのがリコッタチーズが普通に並んでいる事。

日本では朝食にリコッタチーズを食べることがほとんどないが、こちらではスタンダードみたい。

 

 

この日はザダルから南下する。

途中、要塞都市を観光。

ローマ時代からこういう景色があると考えるとすごい歴史!

 

切り立った場所にある都市や城塞

中に教会や民家もある。

 

そしてさらに南下し、世界遺産のスプリットへ昼くらいに到着した。

12時から1日1度のローマ帝国ショーに丁度間に合った!

当時の格好をした兵士などが行進する。

ここ、スプリットもクロアチアを代表する城塞都市

エッフェル塔や大英博物館よろしく、世界の観光客がたくさん!

日本ではクロアチア自体がほとんど知られていないが、ヨーロッパの方たちの観光地になっているようで、すごい人!

 

ガイドさんに解説してもらいながら1時間ほど旧市街を回った。

その後、2時間ほどの自由行動

近くに魚市場があるとのことで、行ってみたが、昼過ぎだったのでもう掃除をしてしまっていた。

残念だが、その向かいにいい感じの魚料理のお店を発見し、入ってみることに。

 

おすすめを聞き、小魚のフリット、小さいイカのフリットなどの盛り合わせとサラダをオーダー

するとそこが大当たり!

揚げたてで、程よく味がついた衣はサクサク。

魚の骨もまったく気にならない!

 

こちらによくあるレモンビールは少しアルコール度が低めで、さわやかに飲める。

 

食後、新市街を散策

港に面したエリアは高級なレストランだとか!

名物は牡蠣だが、4月にあたった私はぐっとこらえた。

 

その代わりにピスタチオのジェラートを。

イタリアが近いのでジェラート屋さんが多くあり、しかもおいしい!

暑い日だったので、特においしかった。

 

続く

 

 

  • -
  • 08:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
魚のフリットっていうのがヨーロッパの港町っぽいよね〜!
素敵だわ〜!!
引き続きクロアチア物語を楽しみにしているよ。
  • ミキ
  • 2018/07/13 11:57
ミキちゃんコメントありがとう!

そうそう。味がついた小魚のフリットとサラダ、ワインとビールで1人1400円くらいとえらく安いお店でまたニコリ!

まだまだ続くクロアチア旅、お付き合いよろしくね!
  • わかろん
  • 2018/07/14 19:16





   
この記事のトラックバックURL : http://wakaron.jugem.cc/trackback/2551

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM