JUGEMテーマ:旅行

長かったあいちトリエンナーレを回る旅も最終日

朝は違う店のモーニングへ

こちらは飲み物代のみで黒糖パン半分とゆで卵がつく

この喫茶店は、ウインナーコーヒーが名物ということで、ひさーしりにウインナーコーヒー

 

名古屋の喫茶店はかなり数が多い。

そして禁煙というところがほとんどない

昔ながらの喫茶店文化が根付いているんだな〜

 

それから歩いて名古屋市美術館へ

こちらは市で経営しているせいか、今までの中で一番普通の美術館。

 

 

現代的な作品が多いトリエンナーレも意外と年配の方が夫婦で見に来ているパターンもよく見かける

札幌では若い人しかほぼいなかったので、トリエンナーレが根付いてきている証拠なのかも

 

 

こちらのも北海道の岡部さんの作品が。

結局、岡部さんと大巻さんはすべての会場に展示されていたな〜

それぞれに見ごたえがあって素晴らしい!

 

これでほぼ全てのあいちトリエンナーレを見た。

会場を分けて重層的にアートを見る作業はすごく楽しかった。

 

すでにお昼になったので、最後もまた名古屋めし

みそかつのやばとんへ

ボリュームたっぷりのキャベツと味噌カツどん

甘辛い味噌でおいしかった!

 

荷物を取ってから、名古屋駅へ

しゃちほこ風のベンチがあった!

 

 

さて、ついに空港へ

行きは静岡空港へ行ったが、帰りはセントレアから千歳へ向かう

 

久しぶりにいったセントレア

昔はすごく大きかったと思っていたが、他の空港も大きくなったせいで、そこまで大きいと思わなかった。

和風カフェで一休み

 

抹茶あんみつ、おいしかった!

 

飛行機で千歳に向かったわけだが、空港に降り立った時のブルっとしたあの感覚で北海道に戻ってきたと感じた。

 

アート三昧の旅だったが、飽きるどころか、すごく楽しくて、新たな楽しみを見つけた気分だった。

思い出に残るいい旅だった。

 

長い間、お付き合いありがとうございます〜

 

  • -
  • 08:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
お疲れ様!楽しく読ませてもらったよ〜。
美術とグルメ旅の満喫でいいね!
デジカメで写真を見せてもらったけど、解説があるとわかりやすくて面白かったよ。
また次回の旅行記も楽しみにしているね。
  • ミキ
  • 2016/10/28 11:11
ミキちゃんコメントありがとう!
今回は本当にアートと食に完全に特化した旅だったよ。

ちょっとマニアックだったかな?と思うけれど、かなり印象的な楽しい旅だったよ〜
  • わかろん
  • 2016/10/29 15:39





   
この記事のトラックバックURL : http://wakaron.jugem.cc/trackback/2285

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM