JUGEMテーマ:スポーツ

先週末、すごい体験をした。

それは札幌ドームで一番いい席のスイートシートが当たったのだ。

 

10時開場、13時試合開始のところ、10時半ころに到着し、専用カウンターで入場し、専用エレベーターでスイートシートラウンジへ。

受付で上着を預け、席に案内してもらう。

まさにファーストクラスに乗ったかのような手厚いもてなし

 

 

荷物を置いたら、ラウンジに行くと、元東京ドームホテルの札幌ビューホテル札幌のお料理が並び、ビール、ワイン、ソフトドリンクなど食べ放題、飲み放題だ。

 

 

料理は温かいもの、冷たいもの、そしておつまみ、デザートまで多種多様

ホテルメイドの料理なのでおいしい。

 

こんな豪華なメニューの数々!

 

自分の席以外にもラウンジがあり、自由に過ごせるのもいいな

 

 

こんな贅沢な感じは生涯でもなかなか体験できないだろうな〜

パンフレットを見てみると、普段企業向けで、7回、2席で42万らしい。

計算すると、今日のお席は2人で6万!

一人3万円のVIPシートということになる!すごすぎる〜

 

ラウンジでおしゃべりしたり、友人と手を振り合ったり、楽しいひと時を過ごした。

トイレも近く、本当に便利!

 

ひとまずシメにうどんと山菜の炊き込みご飯

季節のたけのこご飯。

 

 

キックオフ45分前に選手が挨拶に来るということで、ラウンジにいると、中村選手と阿波加選手。詳しい友人によるとどちらも道産子とのこと。

これを機会に応援したい

サインしてくれたり、一緒に写真を撮ってくれたりとサービス満点!

いよいよキックオフ

 

スタートして2分ですぐに相手チームにシュートを決められてしまうという悲しい試合。。。

そのまま押されてハーフターム

ハーフタイムにはその時だけのデザートが出てくる。

至りにつくせり!

 

シートには専用の画面もついていたりして、最高級のサービス。

 

試合は残念ながら負けてしまった!

残念すぎる〜

 

試合終了30分後まで飲み物の提供があり、さらに違う選手が来てくれて、サインや写真のサービスがあるという

試合にも出ていた新藤選手が来てくれた。

 

本当に最初から最後まで満喫したスイートシート体験だった!

 

実はすでに私は機上の人。

来週はブログをお休みします。

4月22日には旅行の様子をお伝えします〜!

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:音楽

先日、久しぶりにポラリスのライブに行ってきた

ポラリスは6年間の休止期間を経て再開したバンドだし、なかなか札幌に来ないので、前に見たのを思い出したのも最近というありさま。

 

会場のすすきの東にあるPROVOにいくのも初めて

ライジングサンでPROVOのステージもあるので、知ってはいたが、行くのが初めてで、すすきの東というエリアも普段あまり行かないので、グーグルで調べていった。

 

会場に着くと、入場を待っている人はおしゃれ女子もいるが、男性の一人で来ている人もいたりして、かなり珍しいファン層。

会場はバーとクラブが混ざったような雰囲気で、サイドにソファーがたくさん。

とってもくらいのであまり見えないが、こんな雰囲気。

飲み物もグラスでだしてくれる。

ソファーに座ることができたので、待つ間も座って待てる。

 

最初はRyu Matsuyama

3人でこのバンド名で、ボーカルの松山りゅうは、イタリアで生まれ育ったため、まさに洋楽感覚がある音楽。

伸びやかな声で、あまり他にいないかんじのバンドだった。

 

そしてポラリス

本当に10年以上ぶりにみたポラリスは、ドラムが変わっていたが、いままでのポラリスワールドはそのまま

浮遊感がある声と演奏で、一気にポラリスワールドに引き込まれた。

往年の曲もやってくれて大満足!

 

一人でライブに行っていたし、ライブまで仕事をしてたのでおなかがペコペコ

 

せっかくなら行ったことがないラーメンの有名店に行こうと山嵐黒虎へ

こちらは豊平区にある有名店の別ブランド店

 

豚骨、背脂のこってりラーメンなので、ちょっと気後れしたが、そこはさすが有名店で、脂っこさがあまり強くならないように絶妙に調理されている。

辛いラーメンも気になったが、最初なので、おすすめマークがついてた黒ラーメン

チャーシューもおいしく、おなか一杯!

 

充実した夜だった。

 

 

 

JUGEMテーマ:スポーツ

先日、2週連続で札幌ドームへ

最初は日ハム戦、そして次の週はサッカー1部リーグのコンサドーレ札幌の試合を見に。

友人から安くチケットを譲ってもらえ、1部リーグのサッカーの試合を見てみたくて行ってきた。

野球は年間シートなので席が決まっているが、コンサドーレ札幌は早くいって席を取らなければならないと思って早めに行ったら、友人が席をとってくれていた!感謝〜

 

 

その日はJAがスポンサーの試合だったので、スタンプラリーで物がもらえるラッキーデーだった!

新発売のヨーグルトを試飲し、どれがおいしいか投票したり、新製品の水に溶かさなくてもいいとろみ片栗粉などもらえた。

 

中でもちょリスとの記念撮影はうれしかった笑!モフモフで、しぐさも可愛らしいちょリス。

ちょリスポーズをとってくれた!かわいい〜!

 

中庭では肉フェスを開催しており、ザンギや焼き肉、ホルモン焼など出店しており、にぎやか〜

 

 

日ハム戦はほとんどの人がユニフォームを着て応援しているが、コンサドーレ札幌もまさにそうだった。

サッカーはサポーターが若者のイメージだったが、長年コンサドーレ札幌を応援しているような方もたくさんいて、こちらはこちらで熱い!

 

私のランチはフレッシュネスバーガーで買ったチーズドッグ

 

濃厚なチーズがとろけてて、たまらない美味しさだった。

 

11時ごろについて、試合は1時から。

でもJAブースを見たり、肉フェスを見て、席で練習を見たりしてたらあっという間。

 

試合は、スペインの代表に選ばれていたトーリス率いる鳥栖

危ない試合だったが、なんとか勝ってとても楽しかった!

ドーレ君が試合を盛り上げる!

 

 

いや〜盛り上がった!

楽しい試合だった!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

今年3回目にして初めての勝利した日ハム戦試合だった!

君が代斉唱の時に応援席から北海道プライドの大きな横断幕が掲げられた。

 

今回はフレッシュネスバーガーを買って入場

ビールを売る女の子からエビスビールを買った。

見慣れないビールを背負ってる子もいて、見てみると限定の北海道ビール!

そちらも飲ませてもらったらホップの香りが強くてこちらもおいしい!

 

日ハムキャラクターのポーリーのドレッサールームもできてる。

ここで化粧直しをしたり、資生堂インテグラのチークがあり、そこで頬にハートのペインティングができるそう。

小さい子は試していた。

 

初めて清宮の打球を見た。残念ながら打てずだった。

しかしながら、危なげながらも日ハムリードで試合終了!

いや〜やっぱり勝った試合は楽しいな〜

 

 

今季初めて見たヒーローインタビュー

最後まで楽しみがあってうれしいな〜

クライマックスシリーズも見られるといいんだけどな。

 

 

 

JUGEMテーマ:音楽

2日目、雨で駐車場がぬかるんでないか心配だったが、運よく入口すぐの場所に誘導してもらってよかった!

去年、スタックしかかった私だし、周りには泥で動けなくなっている車でJAFまで来ている。

 

2日目は例年、みんなで焼肉をするので、肉担当の私はあらかじめ買っておいたジンギスカンやカルビなどをもって入場。

ライブがスタートする前に小樽ルタオが出店しており、フロマージュデニッシュを食べた。

フェスでこんな本格的なスイーツが食べられるなんてうれしすぎる!

ステキパフェやパンなども売っていた。

 

この日はライブが始まる頃にまた雨模様。

友人たちと乾杯し、焼肉スタート

雨が強くなり、友人たちとの話が楽しくて大橋トリオを見にいかずに笑、ジンギスカン。

 

3時すぎになり、レッドスターステージでハナレグミライブ。

場所が大幅に変わったレッドスターだが、周りのお店や雰囲気はそのまま

 

レッドスターのすぐ近くの後ろ側にはレッドスターカフェがあり、そこで8歳の天才ドラマーのよよかちゃんのライブの音が聞こえた。友人と近くに行ってみてみると、奥田民生やkenken、charなどそうそうたるメンバーがサポートで入ってた

すごい人だったが、人の隙間からライブを見た。

こういうサプライズはフェスならでは!

 

ライブが終わり、すぐにハナレグミライブがスタート

急いでレッドスターのステージに戻った。

響くいい声のハナレグミのライブ。

特にこういった夕暮れ時の雰囲気がすごく合う。

ボブディランのカバーから昔の名曲、そして新しい曲まで披露し、いいライブだった!

歌声が心にしみた。

 

 

ライブが終わり、移動し、17:10からレインボーシャングリラでyour song is good

こちらもカクバリズムライブで見て、遠いレインボーシャングリラまできた。

この時間、結構いいライブが被ると思っていたが、たくさんの人だった。

途中にあるおしゃれタウンPROVO

奈良美智さんがきて、インスタをアップしたりしていたらしい。

 

 

インストで、7人編成の大所帯バンドだが、それだけに音が厚く、踊れるいいライブ

フロントマンのジュンさんの盛り上げもうまくて、かっこよかった〜!

 

 

ライブが終わり、サンステージに戻り、いよいよ今回の大目玉である山下達郎!

通路までたくさんの人があふれ出してる。

昔の曲からクリスマスイブ、そしてガラスの少年、ハイティーンブギまでサービス満点の曲たち。

途中からコーラスに竹内まりやも加わり、さすがの一言!

MCもラジオで聞くそのまま笑で、「予報では雨は降らないと言ってたのに〜」なんて言ってて、楽しいトーク

さすが大御所の貫録をまざまざと見せつけられた。

 

山下達郎が終わり、少しのブレイクタイム

テントで友人たちと本格的な焼肉タイム

見てきたライブの話や結婚した友達からいろいろ聞いたり、それぞれの話が楽しすぎる〜!

1年にここでしか会わな友人もいて、毎年の楽しみとなっている

 

すっかり夜になり、デフガレージでCHAI

ネオ可愛いとして今を時めくバンドだけあって、直前に行くと人であふれだしていた。

ライブが始まっても全然見えない笑!

声がかわいく、ライブでも全然変わらない。

演奏技術も高いバンドなんだな〜

 

その後、サンステージでエレファントカシマシをなめつつ、レッドスターで竹原ピストル。

その前に無性におなかが空いてラーメンを食べようと途中のお店に。

札幌のスープカレーの名店ピカンティ監修のカレーラーメンがあると注文してみた。

千円とラーメンにしては高額だった。

 

スープはおいしかったが、麺がちょっといまいちだったかな…

 

竹原ピストルは大学が札幌なので、その後、札幌で活動していた時代がある。

その思い出やそのころに作った音楽を中心にたった一人での弾き語り。

彼自身も恩返しの気持ちで演奏してると言ってたが、まさにそんな雰囲気。

 

途中、信じられないくらい眠たくなって、これは帰ろうとテントに戻った。

テントで仮眠をして、気づいたら3:30から始まるスカパラのジングル

スカパラはライジングサンの常連で、トリを飾ったこともあり、常連という雰囲気。

たくさんのゲストボーカルが出て、とにかく豪華の一言!

ライジングサン20周年をお祝いすべく、にぎやかでかっこいいライブだった。

 

そして曇り空が明るくなりはじめ、ライジングサンとはならなかったものの、朝を迎えて終演。

今年は雨にたたられたもの、設営や撤去の時には雨が降らなくてまだよかったな〜

 

今年もいいライジングサンだった!

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM